FC2ブログ

プロフィール

ikiru

Author:ikiru
大学生の時に心の病(欝、不安神経症、対人恐怖、視線恐怖、適応障害、震えなど)になりもう十年近く経ちました。
現在は、日々もがきながらも会社員をしています。
このブログでは、今まで生きてきた中で実際に生きるための力になった言葉たちを紹介していきます。

FC2カウンター

FC2 Blog Ranking

ランキングに参加しています。    クリックしていただけるととても励みになります。
  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だいぶ先のことを考える

苦しんでいる時は目の前のできごとにこだわり過ぎている。

10年後とか20年後とかに自分がどうなっていたいかを考えてみること。

大きな大きな目標を考えてみること。

不思議なものでだいぶ先の大きなことを考えていると、

目の前の悩みが小さく感じられるようになる。

相対的効果とでも呼ぼうか。

大事なのは、悩みを小さくするために先のことを考えるのではなく、

純粋に10年後どうしていたいかを考えること。
スポンサーサイト

<< 旅人 | ホーム | 不安を追いかけない >>


コメント

はじめまして。
目の前の辛さで苦しんでいた私の心が少し楽になりました。
最初から読ませていただきました。
とても心にしみてきて、なんだか落ち着けました。
浮き沈みが激しい私はikiruさんの言葉で気持ちが
少し楽になりました。ありがとうございます。
ほんの少しの考え方見方の違いで心は落ち着きを
取り戻しますね。

くるみさん

コメントありがとうございます。
ikiruの言葉が少しでも心に響いてくれたならとても嬉しいです。
浮き沈みが激しいと疲れますよね。不器用なikiruもいつも浮き沈みです。でも、きっと物の見方を少し変えるだけで心の負担も少し軽くなるんじゃないかと思っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。