プロフィール

ikiru

Author:ikiru
大学生の時に心の病(欝、不安神経症、対人恐怖、視線恐怖、適応障害、震えなど)になりもう十年近く経ちました。
現在は、日々もがきながらも会社員をしています。
このブログでは、今まで生きてきた中で実際に生きるための力になった言葉たちを紹介していきます。

FC2カウンター

FC2 Blog Ranking

ランキングに参加しています。    クリックしていただけるととても励みになります。
  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己嫌悪

自己嫌悪は辛い。

自分で自分のことを否定してしまう瞬間。

消えてしまいたい、居なくなってしまいたいと自分を否定したり、

衝動から自分を傷つけてしまったりする。

自己嫌悪は肉体的なことを除けば生きている中で一番辛い瞬間だと思う。

でも、自己嫌悪に陥ったときは考えてみてほしい。

自己嫌悪は自分のことが嫌いになっている瞬間だけれど、

実は誰よりも自分のことが好きな瞬間でもある。

自分のことをこれでもかというほど考え、これでもかというほど責める。

まわりのことは目に入らず、頭の中は、

こんなに自分のことを考えられるんだと驚くほど自分のことだらけ。

自分、自分、自分、自分。。。

自分のことが大好きじゃないと到底できない行動だ。

自分のことがかわいくて仕方がないんだ。

でも、それは決して悪いことではない。

自己嫌悪に陥った瞬間は、

あぁ、これだけ自分のことばかり考えるなんて、

自分は自分のことが大好きなんだなぁと感じていればいい。

自分を愛している自分に気づいてあげればいい。

そんな自分に気がつくだけで少し自己嫌悪が軽くなる。
スポンサーサイト

<< 一歩引いてみる | ホーム | 意識をこっち側に持ってくる >>


コメント

私はよく自己嫌悪に陥ります・・・。
自分の事が大好きだから・・・そう考えれば
いいんですね(^^)
ikiruさんの言葉にはいつも元気付けられます。
ありがとう♪

くるみさん

いつもコメントありがとうございます。とても励みになります。
自己嫌悪は本当に辛いですよね。お気持ちお察します。 きっと自分のことがとても大切だから、自分のことが嫌になる瞬間があるんでしょうね。
でも、自己嫌悪は辛いんですが、自分のことを大事に思っている自分の気持ちに気がつくと結構嬉しかったりします。不思議ですね^^

深いですね。

 自分が大好きだからですか。
はー知らなかったです。いつも回りの人に自分好き?と聞いたらうん好き!と答える人がいます。
いつかはそうなりたいとおもってずっと生きているんですけど、ずっと好きなんですね。私。
確かに自分がすごく大切です。
自分は近すぎて分からないものですね。
納得しっぱなしです。
いつも素敵な心の栄養ありがとうございます。
私は、明る暗いを持ち合わせたポネティブさんです。

またおじゃましますね。

まゆりぐまさん、こんばんは。

きっとまゆりぐまさんは自分のことがとても好きなんだと思います。自分を好きになるように努力するより、自分のことを好きでいる自分に気づいてあげるほうが簡単ですね。ちょっと見方を変えるだけで心が軽くなったり重たくなったりするって面白いことですね。

これからもよろしくお願いします。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。