プロフィール

ikiru

Author:ikiru
大学生の時に心の病(欝、不安神経症、対人恐怖、視線恐怖、適応障害、震えなど)になりもう十年近く経ちました。
現在は、日々もがきながらも会社員をしています。
このブログでは、今まで生きてきた中で実際に生きるための力になった言葉たちを紹介していきます。

FC2カウンター

FC2 Blog Ranking

ランキングに参加しています。    クリックしていただけるととても励みになります。
  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

症状

症状を治したり、症状を消すため生きていることがある。

仕事中も雑談中も、どうしたら症状が出ないかを考えている。

仕事や雑談の目的とは別の場所に目的がある。

そうすると本来の目的である行動がおざなりになる。

目的をもう少し強く意識したほうがいいだろう。

仕事を一生懸命やり、雑談を一生懸命やり、

本来の目的に意識を移すことにより、

気がついたら症状が軽くなっているということがある。
スポンサーサイト

悩むのではなく思考する

悩んで、マイナス思考になって、落ち込んで。

自己嫌悪に陥っているときにはマイナスのスパイラルが生じる。

そして、答えは出ない。

そういう時こそ、思考することを心がけたい。

起こっている事象を捉える。

感情を抜きにして、事実だけをみる。

事象の原因を考える。

解決策の候補を考える。

解決策のメリット、デメリットを考える。

解決策を決める。

考えることは沢山ある。

思考することで道が開けることがある。

目標

大きな目標が見つけにくい時代。

閉塞感と停滞感。

それが日本全体の空気感。

人一人で変えられるものではないだろう。

しかし、人は目標があると強くなれる。

こんな時代だから、小さな目標を立てて実行することだろう。

乱れない心

乱れない心が欲しい。

ずっとそう思っていたけど、そんな心は存在しない。

乱れても良いんだと思える心が欲しい。

国民性

日本人は突然欧米人のようにはなれない。

自分の体には脈々と日本人の血が流れているから。

日本人の国民性といえば、周りを気にすることだろう。

世間様が一番大事だったりする。

周りが気にならないようにしたいという思いもあるが、

日本にいる限り、ある程度の世間体も必要なのかもしれない。

大事なのは世間体を気にしすぎてバランスを崩さないことだ。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。